ニュース・コラム

PGAツアー

D.ジョンソン「もう少し早く達成したかった」 38人目のツアー通算20勝

2019年2月25日(月)午後1:37

2018-19 WGC メキシコ チャンピオンシップ
 WGC メキシコ チャンピオンシップを制し、PGAツアー通算20勝を手にしたダスティン・ジョンソンは、「20という数字は到達したかった。もう少し早く達成したかったが、嬉しい。永久シード獲得は光栄なこと。自分を誇りに思う」とコメントした。

 初日7アンダー単独2位と好発進を決めると、2日目に単独トップに浮上。そこから首位の座を譲ることなく5打差をつけ圧勝。ウィニングパットを沈めた後は小さくジョンソンらしいガッツポーズを見せた。

 サム・スニード、ジャック・ニクラウス、トム・ワトソン、タイガー・ウッズ、フィル・ミケルソン、ビージェイ・シンらが20勝以上を挙げており、ジョンソンは38人目の達成者に。

 永久シードを獲得するには20勝および、ツアーメンバーとして15年以上プレーしなければならない。ジョンソンは12年目なのでまだ獲得できないが、34歳での20勝はお見事だ。

(写真:Getty Images)

関連番組

2018-19 WGC メキシコ チャンピオンシップ
2月21日(木)~2月24日(日)

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。