ニュース・コラム

国内男子

時松隆光「ミドルパット以内が入ってくれた」と2位で決勝へ 市原弘大は3位、岩田寛は27位

2019年3月1日(金)午後8:00

2019 ニュージーランドオープン
 豪州ツアーとアジアンツアーの共催大会 ニュージーランドオープン(現地時間1日/ニュージーランド/ミルブルックリゾート、ザ・ヒルズ)第2ラウンドが終了。通算10アンダー単独2位の時松隆光、通算9アンダー3位タイの市原弘大、通算4アンダー27位タイの岩田寛がインタビューに答えた。
 
時松隆光

 ミドルパット以内がほとんど入ってくれたので、そのリズムに乗ってショットも良くなっていった1日でした。景色も綺麗ですし、池が絡むホールも多いので、日本(のコース)とは全然違います。

 去年も出場したので2回目ですけど、なかなか世界と戦うチャンスは少ないので、出場できるのであれば出させてもらっている感じです。
 
市原弘大

 パターの調子が良かったです。ただ、2ホール池に入れてしまったので、そこは勿体なかった感じですけど、良い2日間でした。

 昨日の前半はなかなかバーディが獲れなかったですけど、後半に入って良い感じでプレーが出来たので、それが今日に繋がったかなと思います。

 昨日も良いスコアで回れていますし、良いイメージが出来つつあるので、その感じで残り2日間しっかりやって良い順位で終われれば良いなと思います。
 
岩田寛

 昨日はショットもパットも良くなくて、(ラウンド後に)練習して掴んだ感じだったので前半は良かったですけど、後半はちょっと酷かったです。

 (グリーンの)読みは合っていましたが、真っすぐ転がらないですし、(ショットも)真っ直ぐに飛ばない、乗らなかったです。

 明日については、今、後半が悪すぎてイライラしているので、何も思いつかないです。

関連番組

2019 ニュージーランドオープン

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。