ニュース・コラム

国内男子

時松隆光と市原弘大が3位、星野陸也は6位で最終日へ NZオープン日本人選手コメント

2019年3月2日(土)午後8:00

2019 ニュージーランドオープン
 豪州ツアーとアジアンツアーの共催大会 ニュージーランドオープン(現地時間2日/ニュージーランド/ミルブルックリゾート、ザ・ヒルズ)第3ラウンドが終了。通算14アンダー3位タイの時松隆光、市原弘大、通算13アンダー6位タイの星野陸也がインタビューに答えた。
 
時松隆光

 緊張しましたが何とか終わりました。1番はロングホールですけど僕でも2オンが出来るので、なんとかバーディを獲ることが出来ました。流れ良くスタートできたと思います。

 僕のイメージだと海外選手はドライバーでグリーン近くまで運んでバーディを獲るイメージでしたけど、マネージメント力の凄さ、ボールも高いですし、2番、3番アイアンで打っても僕のミドルアイアンぐらい上がるので、ゴルフが楽そうに見えました。
 
市原弘大

 凄くいいスタートが切れて、前半5アンダーで折り返せたんですけど、後半12番、13番でボギー、ダボルボギーを叩いてしまいました。最後は少し盛り返せたので良い1日だったと思います。

 13番はセカンドでツーオンを狙ったら引っかけてしまい、グリーン脇のカートに当たってブッシュの奥まで行ってしまいました。ブッシュからアンプレアブルをしましたがピンを狙えず、出すだけになりダブルボギーとなりましたが、14番のバーディは大きかったですし、16番の難しいパー3でもバーディが獲れたので本当に良かったです。
 
星野陸也

 ビッグスコアが出せて、明日の優勝争いに繋げられたかなと思います。出だし1番で、ほとんどツーオンしている状態で、そこから凡ミスで3パットをしてしまい、正直流れが悪かったですけど、その後、2番、3番でバーディが来てくれたので一気に流れが変わりました。

 ショットは徐々に良くなってきていますし、パットも今日は良かったです。優勝目指して頑張ります。

関連番組

2019 ニュージーランドオープン

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。