ニュース・コラム

国内男子

21歳のZ.マレーが優勝 時松隆光、星野陸也、市原弘大がTOP10入り

2019年3月3日(日)午後2:24

2019 ニュージーランドオープン
 豪州ツアーとアジアンツアーの共催大会 ニュージーランドオープン(現地時間3日/ニュージーランド/ミルブルックリゾート、ザ・ヒルズ)最終ラウンドが終了。21歳のザック・マレー(豪)が1イーグル、4バーディ、2ボギーの4アンダー68で回り、通算21アンダーで第100回大会を制している。

 日本勢は、時松隆光と星野陸也が通算17アンダー5位タイ、市原弘大が通算16アンダー8位タイでTOP10入りを果たした。

 片岡大育は通算11アンダー23位タイ、竹安俊也は通算10アンダー29位タイ、大槻智春は通算7アンダー39位タイ、岩田寛は通算5アンダー48位タイ、竹谷佳孝は通算2アンダー単独58位、嘉数光倫は通算1オーバー61位タイ、梅山知宏は通算2オーバー単独64位で大会を終えている。

(写真:Getty Images)

関連番組

2019 ニュージーランドオープン

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。