ニュース・コラム

国内女子

比嘉真美子「藍さんの次に優勝できて光栄」 地元開催のオープニングゲームで嬉しいV

2019年3月11日(月)午後1:42

ぎゅっと週刊国内ツアー
 沖縄で行われた国内女子ツアーの開幕戦 第32回ダイキンオーキッドレディスゴルフトーナメントは地元・比嘉真美子の優勝で幕を閉じた。2004年大会を制した宮里藍以来の沖縄県勢2人目のチャンピオンとなった比嘉が開幕戦を振り返った。


 
粘りのゴルフで地元V
 最終日はミスが多くて、いい流れに持って行くことが出来ずに、中々いい流れに乗れませんでした。上がりの3ホールはかなり緊張しましたが、その気持ちが17番のバーディに繋ぐことが出来て良かったと思います。

 ダイキンオーキッドと沖縄県の皆さんに良いニュースを届けたいという一心で頑張りました。(勝てて)率直に嬉しかったです。ただただ嬉しいという気持ちです。

 宮里藍プロ(2004年覇者)もゴルフ界を引っ張てきてスーパースターですが、そのあとに続きたいという気持ちがすごく強くて、まずはダイキンオーキッドで、藍さんの次に優勝できて光栄です。

 ダイキオーキッドは私がプロになりたいと思わせてくれた大会でもありました。この大会に出場して優勝することが、小さい時の夢の一つでもあったので、叶えることが出来ました。
 
残り38試合に弾み
 まだ39試合中1試合が終わったばかりですが、まずは良いスタートが切れたと思いますし、あと38試合、どういうゴルフをして、どういう自分で優勝していくのか、もっともっとレベルアップしてたくさん優勝できるように頑張りたいと思います。

関連番組

ぎゅっと週刊国内ツアー

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。