ニュース・コラム

PGAツアー

松山英樹、予選ラウンド敗退も「マスターズに向けて良いラウンドをしたい」

2019年3月29日(金)午後1:00

2018-19 WGC–デルテクノロジーズマッチプレー
 米男子ツアーの世界ゴルフ選手権シリーズ WGC-デルテクノロジーズマッチプレー(現地時間28日/テキサス州/オースティンカントリークラブ)2日目が終了。松山英樹はチェズ・リービー(米)に引き分け、通算1敗1分けで予選ラウンド敗退となった。

―今日の対戦を振り返って

 泥仕合ですね。

―ゴルフの調子について

 良い所が無いです。

―感覚がしっくりこない?

 そんなこともないですけど、パッティングが上手くいかないですね。

―明日に向けて意気込みを

 ワールドランキング1位のダスティン・ジョンソン(米)とできるので、マスターズに向けて、良いラウンドをしたいと思います。
 

松山英樹、チェズ・リービー ホールバイホール

関連番組

2018-19 WGC–デルテクノロジーズマッチプレー
3月27日(水)~3月31日(日)

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。