ニュース・コラム

海外女子

安田祐香は15位タイ発進/オーガスタ女子アマ

2019年4月4日(木)午前10:55

この記事のキーワード
 オーガスタ・ナショナル女子アマチュアは現地時間3日、米ジョージア州のチャンピオンズ・リトリートGCにて第1ラウンドの競技を終了した。

 日本勢唯一出場の安田祐香はバーディとボギーが交互に来る我慢の展開も、イーブンパーにスコアをまとめ15位タイとまずまずのスタートを切った。

 大会初日を終えてトップはジェニファー・クプショとゾイ・カンポス(ともに米)で4アンダー。また、日本とフィリピンの二重国籍を持つユウカ・サソウ(笹生優花)も安田と同じく、イーブンパー15位タイにつけている。

 今年から新設された今大会には世界アマチュアランキング上位者らが出場。54ホールのストロークプレーで争われ、予選ラウンド(3、4日)はチャンピオンズ・リトリートGCで開催。最終ラウンド(6日)は予選を通過した上位30人がオーガスタ・ナショナルGCでプレーする。なお、5日は練習日となる。

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。