ニュース・コラム

PGAツアー

ジャスティン・トーマスが全米プロを欠場 手首が完治せず

2019年5月14日(火)午後4:30

2019 全米プロゴルフ選手権
 2017年の全米プロを制したジャスティン・トーマス(米)が手首痛のため今週の同大会(米ニューヨーク州/ベスページブラックコース)を欠場する。13日、自身のツイッターで明かした。

「残念ながら、手首が完全に治っていないため、今週のベスページブラックでの第101回全米プロを欠場する。歴代チャンピオンとして、この大会はとても特別なもの。とても失望しているが、再び戻ってくることに楽観的になっている」

 3月のザ・ホンダクラシックで林から脱出する時に手首と肩を痛めたと現地メディアは報じている。トーマスの代わりにケリー・クラフト(米)が繰り上がり、同選手はアダム・スコット(豪)、セルヒオ・ガルシア(スペイン)と予選をプレーする。

関連番組

2019 全米プロゴルフ選手権
5月16日(木)~5月19日(日)

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。