ニュース・コラム

PGAツアー

昨季覇者のケプカが「63」で単独首位 松山英樹は17位、ウッズは51位

2019年5月17日(金)午前9:30

2019 全米プロゴルフ選手権
 海外メジャー第2戦の全米プロゴルフ選手権が現地時間16日、米ニューヨーク州のベスページ・ステート・パークBK(7459ヤード・パー70)を舞台に開幕した。

 昨季覇者のブルックス・ケプカ(米)が7バーディ、ノーボギーの「63」を記録し単独トップ発進を決めた。1打差単独2位にダニー・リー(ニュージーランド)、4打差単独3位にトミー・フリートウッド(英)が続く。

 日本勢は松山英樹が5バーディ、5ボギーのイーブンパー17位タイ。小平智は3オーバー74位タイ、今平周吾は4オーバー91位タイで初日を終えている。

 大会4勝のタイガー・ウッズ(米)は1イーグル、3バーディ、3ボギー、2ダブルボギーの2オーバー51位タイとなった。

 キャリアグランドスラムに王手をかけるジョーダン・スピース(米)は1アンダー9位タイでダスティン・ジョンソン(米)、リッキー・ファウラー(米)、フィル・ミケルソン(米)らと並んでいる。

 ジャスティン・ローズ(英)、ジョン・ラーム(スペイン)はイーブンパー17位タイ、ローリー・マキロイ(北アイルランド)、フランチェスコ・モリナーリ(伊)は2オーバー51位タイにつけている。

関連番組

2019 全米プロゴルフ選手権
5月16日(木)~5月19日(日)

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。