ニュース・コラム

ギア

スコッティ・キャメロン「PHANTOM X」パター新登場 (PR)

2019年5月28日(火)午後3:45

 アクシネット ジャパン インクが展開するブランド「TITLEIST(タイトリスト)」は、スコッティ・キャメロン 「PHANTOM X(ファントム・エックス)」パターを2019年5月24日より発売した。

 パターデザインの巨匠、スコッティ・キャメロンが生み出した「PHANTOM X」シリーズは、これまでにない革新的な技術が注ぎ込まれたハイテクノロジー モダンマレットパター。精密にデザインされた5種類のヘッドに、ストローク アークを変える複数のネックパターンをコンビネーションすることで生まれた全く新しい9つの革新モデルが、マレットパターを好むプレーヤーのパッティングパフォーマンスを次のレベルへと高める。
 
5種類のハイテクノロジー マルチマテリアルヘッド形状


 スコッティ・キャメロンは、6角形の基本ヘッド形状から着想し、軽量6061エアクラフトアルミニウムボディと303ソフトステンレスウイングを自由にコンビネーションすることで、すべてのマレットプレーヤーを満足させる5種類のヘッドを誕生させた。

 これにストロークアークを変える複数のネックパターンをコンビネーションした9つの革新モデルを「PHANTOM X」シリーズとして提案する。

 地面を包みこむようにアーチを帯びたフランジデザインは、プレーヤーにアドレス時の安心感と自信を与え、革新構造と優れたデザイン性がプレーヤーのパッティングパフォーマンスを次のレベルへと高める。
 
ツアープリファード アライメント

 ツアーで人気の高い4種類のアライメントセッティングを採用。 
 ①トップラインの3ドット
 ②フェースエッジから伸びる長いライン
 ③トップラインから伸びる長いライズドライン
 ④ローワーフランジから伸びる長いライズドライン

 これら視認性のよいネオンイエローのツアープリファード アライメントをモデル別にコンビネーションすることで、軌道を浮き上がらせ、正確なインパクトへと導く。
 
ソリッドフェース テクノロジー

 PHANTOM X シリーズのマレットパターは、軽量6061エアクラフトアルミニウムをフェースボディ一体で精密に削り出し、深黒のアルマイト処理を施すことでプレーヤーが好む重厚感のあるインパクトフィーリングを提供する。
 
カスタムデザイングリップ

 新ピストレロ・プラス グリップを採用。ワンランク上のフィーリングを提供する高性能ラバーグリップは、優れた質感とともに、マレットタイプヘッドの優位性をさらに高める安定性と繊細なフィーリングをグリップ下部のテーパーを抑えることにより実現。耐久性に優れ、全天候に対応している。
 
3つのシャフトベンド オプション

 PHANTOM X シリーズのマレットパターには、ヘッドの形状に応じて「シングルミッドベンド」、「シングルショートベンド」、「ストレート」の3つのシャフトタイプが用意されている。「シングルミッドベンド」はすべてのヘッド形状に採用されており、フェースバランスに近い重心角を生む、トゥフロー設計となっている。

 またモデル名に「・5」がついたPHANTOM X (5.5/7.5/8.5)には「シングルショートベンド」を採用しており、トゥフローをやや大きめにすることでストロークのアーク(フェース開閉)を促進。この他、PHANTOM X 6STRには、さらに重心角が大きく限りなくフェースバランスに近くなる、「ストレート」シャフトを採用している。
 
ラインナップ

PHANTOM X 5
ツアーで実績のある「シングルミッドベント」シャフトを採用したサイドウイングマレット。ネオンイエローが映える3つのミルドサイトドットが正確なインパクトに導く。


PHANTOM X 5.5
PHANTOM X 5のヘッドに「シングルショートベント」シャフトを採用。マレットならではの許容性と、ブレードの操作性を兼ね備えた人気のネックスタイル。


PHANTOM X 6
「シングルミッドベント」シャフトでフェースバランスに近い重心角を実現。2本の長いサイトラインと3個のサイトドットを施しストローク中の視認性に優れている。


PHANTOM X 6STR
PHANTOM X 6のヘッドに「ストレート」シャフトを採用。オフセットのないヘッドタイプで、スムーズなセットアップを実現。


PHANTOM X 7(左用あり)
「シングルミッドベント」シャフトでフェースバランスに近い重心角をもったモデル。T型デザインのボディと長い2本のサイトライン、3つのサイトドットがスクエアなセットアップを促す。


PHANTOM X 7.5(左用あり)
PHANTOM X 7に「シングルショートベント」シャフトを採用し、ストロークのアーク(フェース開閉)が大きくなるトゥフロー設計モデル。正確なインパクトをサポートをする。


PHANTOM X 8
ツアープレーヤーのフィードバックからインスパイアされたモデル。上部全面をシンプルにまとめたボディ、バックサイドまでつながる長いサイトライン、3つのサイトドットによってパッティングの集中力を高める。


PHANTOM X 8.5
PHANTOM X 8を「シングルショートベント」シャフトとしたことにより、ストロークのアーク(フェース開閉)が大きくなるトゥフロー設計。


PHANTOM X12
「シングルミッドベント」シャフトを装着し、フェースバランスに近い重心角をもった大慣性マレットモデル。シリーズ中で最も高い慣性モーメントを実現している。

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。