ニュース・コラム

国内男子

池田勇太が今季初V 5年連続8度目の全英オープンへ

2019年6月2日(日)午後3:15

 国内男子ツアーの「~全英への道~ミズノオープンatザ・ロイヤルGC」は2日、茨城県のザ・ロイヤル ゴルフクラブ(8016ヤード・パー72)で最終ラウンドが行われ、池田勇太が今季初優勝を挙げた。

 単独トップから出た池田はスコアを1つ伸ばし、通算7アンダーで去年9月のアジアパシフィック ダイヤモンドカップゴルフ以来のツアー通算21勝目。この優勝で池田は5年連続8度目の全英オープン(現地時間7月18日開幕/北アイルランド/ロイヤル・ポートラッシュGC)出場を決めた。

 2017年覇者のチャン・キム(米)は通算6アンダー単独2位、朴相賢(韓)、ガン・チャルングン(タイ)は通算4アンダー3位タイ。この3人も全英オープンの出場権を得た。

 今平周吾は通算1アンダー9位タイ、星野陸也は通算4オーバー24位タイ、小平智は通算12オーバー58位タイで終えている。

関連番組

2019 ~全英への道~ミズノオープン
5月30日(木)~6月2日(日)

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。