ニュース・コラム

海外女子

イ・ジョンウン6が全米女子オープン制覇 比嘉真美子は5位

2019年6月3日(月)午前8:11

2019 全米女子オープンゴルフ選手権
 海外女子メジャー第2戦の全米女子オープンゴルフ選手権は2日、米サウスカロライナ州のチャールストンカントリークラブ(6535ヤード・パー71)で最終ラウンドが行われ、イ・ジョンウン6(韓)が優勝した。

 2打差単独6位から出たイは4バーディ、3ボギーの「70」で回り、メジャーの舞台でツアー初優勝。韓国女子ツアーで2017年、2018年と賞金女王に輝いた力を見せた。なお、同ツアーに同姓同名の選手が6人いるため「6」をつけている。

 1打差3位タイからスタートした比嘉真美子は2バーディ、5ボギーの「74」とスコアを落とし、通算3アンダー5位タイ。1977年に全米女子プロゴルフ選手権を制した樋口久子以来のメジャーVとはならなかった。

 鈴木愛、勝みなみは通算1オーバー22位タイ、新垣比菜は通算4オーバー34位タイ、岡山絵里は通算5オーバー39位タイ、成田美寿々は通算9オーバー62位タイとなった。

(写真:Getty Images)

関連番組

2019 全米女子オープンゴルフ選手権
5月30日(木)~6月2日(日)

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。