ニュース・コラム

PGAツアー

スポーツ長者番付発表 ウッズは6390万ドルで11位

2019年6月12日(水)午後1:31

 米経済誌のフォーブスが11日、2019年度のスポーツ選手長者番付を発表した。

 ゴルフ界からはタイガー・ウッズ(米/11位)、フィル・ミケルソン(米/19位)、ローリー・マキロイ(北アイルランド/32位)、ジャスティン・ローズ(英/47位)、ジョーダン・スピース(米/52位)の5選手がトップ100に入った。

 このランキングは2018年6月から1年間の賞金(給与)とスポンサー収入をもとに算出されている。

 気になる金額はウッズが6390万ドル(約64億円)、ミケルソンが4848万ドル(約49億円)、マキロイが3900万ドル(約40億円)、ローズが3240万ドル(約33億円)、スピースが3110万ドル(約32億円)。 

 ちなみに日本人で唯一トップ100入りを果たしているのはテニスの錦織圭。3730万ドル(約38億円)で35位に入った。

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。