ニュース・コラム

PGAツアー

ウッズの調子はマスターズ優勝時に近い? 「状態は正しい方へ向かっている」

2019年6月12日(水)午後1:37

2019 全米オープンゴルフ選手権
 全米オープンゴルフ選手権(13日~16日/米カリフォルニア州/ペブルビーチゴルフリンクス)に出場するタイガー・ウッズ(米)が11日、公式記者会見に臨み「状態は4月のようだ」と話した。

 ウッズは4月のマスターズ(米ジョージア州/オーガスタ・ナショナルGC)で11年ぶりのメジャー優勝を飾り、5月の全米プロゴルフ選手権(米ニューヨーク州/ベスページブラックコース )でも優勝が期待されたが、体調不良の影響もあり予選落ちに終わった。

「オーガスタでは良い状態だった。球も高く上がり、コントロールができていた。しかし、ベスページは別の話。週の始めは良かったが、残念ながらフィーリングが悪くなった」

 全米プロは残念な結果だったが、2週前のザ・メモリアル・トーナメントでは9位タイと状態は上がっており「状態は正しい方へ向かっている気がする」と自信を見せている。

 ウッズはペブルビーチを得意としており、2000年のAT&T ペブルビーチ・ナショナル・プロアマ(現在のAT&T ペブルビーチ・プロアマ)で優勝すると、同年の同コースで開催された全米オープンでは後続に15打差をつけ圧勝。今回勝てば大会4勝目となる。

 初日は13日午後2時9分(日本時間14日午前6時9分)にジャスティン・ローズ(英)、ジョーダン・スピース(米)とスタートする。

(写真:Getty Images)

関連番組

2019 全米オープンゴルフ選手権
6月13日(木)~6月16日(日)

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。