ニュース・コラム

PGAツアー

松山英樹「流れを作らないと伸ばせないと思う」 通算イーブンパー32位タイで決勝ラウンドへ

2019年6月15日(土)午後0:49

2019 全米オープンゴルフ選手権
この記事のキーワード
 海外男子メジャー第3戦 全米オープンゴルフ選手権は14日、米カリフォルニア州のペブルビーチゴルフリンクス(7075ヤード・ パー71)で第2ラウンドが行われ、松山英樹は3バーディ、3ボギー、1ダブルボギーの「73」で回り、通算イーブンパー32位タイで決勝ラウンドへ進む。

―流れを作るのが難しい前半だった

 2番のボギーはティーショットのミスからで、その後はもったいないですが、あのティーショットからすればボギーでもしょうがないです。5番のああいう短いパットを外すと「流れが悪くなってしまう」というのが改めて分かりました。

―10番はタフ

 右からのフォローでしたが、つま先下がりだったので、なかなか自分の思うスイングが出来なかったです。そのあとのアプローチもミスが続いてしまい、残念な結果でした。

―13番でダブルボギーを叩いたが、その後はスイッチが入った

 ショットも違和感はあまり無かったです。ちょっとしたミスで「嫌だな」という気持ちで揺れるミスはありましたが。最後の方は予選が、あと一つボギーを打ったら危ない状況でした。ピンに絡めないとなかなか上に行くことも難しいですし、そういう風に思ってプレーしたら上手く行ったので「最初からやればいいのにな」と思っていました。

―昨日はアイアンを懸念していたが

 つま先下がりやつま先上がりなど傾斜地からのアイアンショットが多いです。そこで思うようなスイングができなかったり、つま先下がりからドローを打ちたいシチュエーションだったり、他のメジャーや普通の試合でもありますが、ここは「より多いな」と感じました。

―パーオン率が良かったので週末もこの調子でいければ上位も狙える

 パターも入ってないですが、そこまで悪い感じでもないですし、ショットもさほど心配していないです。流れを作らないと伸ばせないと思うので、そういうゴルフができるように頑張りたいと思います。

関連番組

2019 全米オープンゴルフ選手権
6月13日(木)~6月16日(日)

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。