ニュース・コラム

PGAツアー

ウッズは予選2日間を上回る5バーディを奪取 27位タイで最終日へ

2019年6月16日(日)午後0:09

2019 全米オープンゴルフ選手権
 海外男子メジャー第3戦の全米オープンゴルフ選手権は15日、米カリフォルニア州のペブルビーチゴルフリンクス(7075ヤード・ パー71)で第3ラウンドが行われ、タイガー・ウッズ(米)は5バーディ、5ボギーの「71」で回り、通算イーブンパー27位タイで終えた。

「ひどいスタートだった」と出だしの1番パー4はボギー。アイアンでティーショットを放ったが左のラフに捕まり、パーオンならず。3番パー4は残り約120ヤードの第2打目がグリーン手前のバンカーに入り、ピンが狙えずボギーを叩いた。

 4番パー4は約1.5m、5番パー3は約8mを沈め連続バーディとしたが、98ヤードの名物7番パー3では3パットのボギーと前半を1オーバーで折り返す。

 12番ボギー、14番バーディ、15番ボギーとした後の16番では約9mを沈め小さくガッツポーズ。最終18番パー5では2オンに成功し、イージーバーディで締めた。

「スタートが悪かったことを考えれば、なんとか後半は戦うことができた」

 予選ラウンドは計4バーディと少なかったが、この日は5バーディ。「バーディが獲れる設定になっているのは良いこと。予選でもっと獲れていれば良かったけどね」。首位のゲーリー・ウッドランド(米)とは11ストローク離れているので優勝は厳しいが、上位フィニッシュは期待できる。

(写真:Getty Images)

関連番組

2019 全米オープンゴルフ選手権
6月13日(木)~6月16日(日)

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。