ニュース・コラム

アマチュア競技・イベント

和久井麻由が初優勝に王手! 安田祐香は後半に痛恨の3連続ボギー

2019年6月27日(木)午後3:30

2019年度 第61回 日本女子アマチュアゴルフ選手権競技
 日本ゴルフ協会(JGA)が主催する2019年度(第61回)日本女子アマチュアゴルフ選手権競技は27日、愛媛県のエリエールゴルフクラブ松山を舞台に第3ラウンドを終了。通算14アンダーまで伸ばした和久井麻由が初優勝に大手をかけた。

 この日1打差の単独首位からスタートした和久井は出だしの1番、2番で連続ボギーを叩いたものの、5番でひとつ取返すと、後半は4バーディ、ノーボギー。雨や時折強風も吹く難コンディションの中で3アンダーにまとめて首位をキープした。
 
和久井麻由
 
 通算12アンダー単独2位に和久井と同じくスコアを3つ伸ばした西郷真央、通算11アンダー単独3位に古江彩佳、通算9アンダー4位タイに小倉彩愛と後藤未有。
 
小倉彩愛
 
 2017年大会覇者の安田祐香は13ホールを終えてスコアを5つ伸ばす好調ぶりを見せたが、14番からの3連続ボギーで失速し、2アンダー「70」止まり。通算8アンダー単独6位と、トップとは6ストローク差がある状態で明日の最終ラウンドを迎える。
 
安田祐香
 

(写真:©JGA)

関連番組

2019年度 第61回 日本女子アマチュアゴルフ選手権競技

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。