ニュース・コラム

PGAツアー

松山英樹「今日ぐらいがアベレージになるようにしていきたい」5打差33位と好スタート

2019年6月28日(金)午前11:00

2018-19 ロケットモーゲージクラシック
 米男子ツアーのロケットモーゲージクラシックは27日、米ミシガン州のデトロイトゴルフクラブで第1ラウンドが行われ、松山英樹は6バーディ、2ボギーの4アンダー68を叩き出し、首位と5打差の33位タイと好スタートを切っている。

―今日のラウンドを振り返って

 良いところも良くなってきています。ただバタバタってしてしまうところもあるので、そこをもう少し落ち着いて今日ぐらいの(スコアが)アベレージになるようにしていきたいです。

―バタバタしてもスコアが崩れない?

 少し悪くなっても範囲内に収まっているので、そこは救いかなと思います。

―ショットの感覚について

 まだ良くはなっていない、求めているレベルではないですけど、勝負ができないほどのレベルではないので、明日に向けてもう少し良くなれば、もっとビッグスコアが出せると思います。

―パッティングの状態は?

 最初の方はパターが入らなかったですけど、1回入ったらスムーズに打てるようになりました。結果が付いてきてくれるとどんどん良くなっていくと思います。

―明日に向けて意気込みを

 だいたい初日が良くても2日目が微妙で、差が開いてしまうことが多いので、伸びる(展開になる)と思うので、明日も4アンダーぐらいがパープレイのイメージで回っていきたいと思います。

関連番組

2018-19 ロケットモーゲージクラシック
6月27日(木)~6月30日(日)

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。