ニュース・コラム

ギア

タイトリストTSドライバーが4人家族に 「TS1」と「TS4」が追加(PR)

2019年7月10日(水)午前9:25

 タイトリストのクラブR&Dチームは、ゴルファーがドライバーに求める最高の性能を具現化するため、“Titleist Speed Project(タイトリスト スピード プロジェクト)”を立ち上げた。“Speed”をテーマにした、新たなる挑戦である。

 それは単に既存のゴルファーニーズを叶えるだけでなく、その想像をも超えた飛びの世界を創造していこうという、エンジニアたちの決意表明でもあった。そうして誕生したのが、タイトリスト TSドライバーである。

 去年9月に「TS2」と「TS3」が発売されて以来、高評価を獲得。そして今回、プロからも愛される新モデル「TS1」と「TS4」が発売される。
 
TS1



 極限まで軽量化することでかつてないクラブスピードと高い許容性を可能にしパワフルなビッグドライブを実現。クラブ全体でスピードを感じることが出来るモデルとなった。

ロフト(°):9.5、10.5、12.5(カスタム限定)
ライ角(°):59
ヘッド体積(cc):460
長さ(インチ):45.75

シャフト:
Titleist Diamana 50 (R、SR、S)
Titleist AiR Speeder(R、SR)

価格:72,000円(税別)
 
TS2



 ミスに対する寛容性と直進性許が高いモデル。高く安定した飛び。最適化された打ち出し角とスピンにより、飛距離が伸びる。爆発的なストレート・ビッグドライブをすべてのゴルファーにもたらす。

ロフト(°):8.5、9.5、10.5
ライ角(°):58.5
ヘッド体積(cc):460
長さ(インチ):45.5、45

シャフト:
Titleist Speeder 519 EVOLUTION(R、SR、S)
Titleist KURO KAGE 50(SR、S)
Tour AD VR-6 (S)
Speeder 661 EVOLUTION V (S)

価格:72,000円~(税別)
 
TS3




 スピードシャーシによりボールスピードがアップ。ミスに対する許容性も高く、タイトリスト独自の重心調整機能をプラスした。SURE FIT CGウェイトを搭載し、打点と重心を近づけてボールスピードを最大化させると同時に最高の打感を実現する。

ロフト(°):8.5、9.5、10.5
ライ角(°):58.5
ヘッド体積(cc):460
長さ(インチ):45.5、45

シャフト:
Titleist Tour AD 60(SR、S) 
Tour AD VR-6(S)
Speeder 661 EVOLUTION V(S)

価格:72,000円~(税別)
 
TS4




 ヘッド体積は430ccと「TS1」「TS2」「TS3」と比べると小ぶりだが、その分、振り抜きが良く、ロースピン&ハイスピードな弾道をもたらす。TS4 ドライバーはカスタム限定となっている。

ロフト(°):8.5、9.5、10.5
ライ角(°):58.5
ヘッド体積(cc):430

シャフト:
Titleist オリジナルシャフト
Tour AD VR-6(S)
Speeder 661 EVOLUTION V(S)

価格:72,000円~(税別)

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。