ニュース・コラム

国内女子

小祝さくらが単独首位 昨季覇者の有村智恵は18位

2019年7月19日(金)午後4:35

 国内女子ツアーのサマンサタバサ ガールズコレクション・レディーストーナメントは19日、茨城県のイーグルポイントゴルフクラブ(6601ヤード・パー72)で第1ラウンドが行われ、小祝さくらが6アンダー単独首位に立った。

 1打差2位タイに稲見萌寧、三ヶ島かな、イ・ミニョン(韓)、2打差5位タイに柏原明日架、成田美寿々、青木瀬令奈らが続いている。

 昨季覇者の有村智恵は2アンダー18位タイ、今季2勝の渋野日向子、三浦桃香はイーブンパー48位タイ。サマンサタバサとウェア契約を結ぶ勝みなみは1オーバー60位タイ、ホステスプロの香妻琴乃は3オーバー81位タイと出遅れた。

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。