ニュース・コラム

PGAツアー

今平周吾、飛行機遅延で直前入りも「意外と疲れはない、1日1日アンダーパーで回って行きたい」

2019年7月25日(木)午後0:00

2018-19 WGC-フェデックス セントジュードインビテーショナル
 世界選手権シリーズのWGC-フェデックスセントジュードインビテーショナル(25日~28日/米テネシー州/TPCサウスウィンド)に出場する今平周吾がインタビューに答えた。

―先週の全英オープンを振り返って

 ちょっと難しいコンディションで、なかなか上手く行かなかったです。

―今回のコースは

 林でセパレートされているので、ティーショットとかも狙いやすいと思います。距離も比較的短いので、戦いやすいと思います。

―全英からここまで到着するのが長かった

 飛行機が遅延してしまい、会場入りが水曜日で練習ラウンドが1日しかできませんでした。体調は大丈夫です。

―ここまでのPGAツアーの印象は

 すごくレベルが高いフィールドなので、徐々に徐々に、ステップアップできればいいなと思います。

ーグリーンがバミューダ芝

 順目で凄く速いですが、練習して対応していきたいです。

ー印象に残ったホールはあるか

 全体的にトリッキーなホールはなく、ロングホールも2オンができるところもあるので、そこでしっかり獲っていきたいです。

ースムーズにクラブを振れていたように見えた

 意外と疲れはなくて、良いかなと思います。

ー今大会はどう攻める

 4日間予選落ちがないので、1日1日アンダーパーで回って行きたいと思います。自分のゴルフをしていきたいと思います。

関連番組

2018-19 WGC-フェデックス セントジュードインビテーショナル
7月25日(木)~7月28日(日)

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。