ニュース・コラム

チャンピオンズ

W.ショートJr.が単独首位、奥田靖己は60位タイで決勝へ/全英シニアOP

2019年7月27日(土)午前10:31

2019 全英シニアオープンゴルフ選手権
 米チャンピオンズツアーのメジャー第5戦 全英シニアオープンゴルフ選手権は26日、イングランドのロイヤルリザム&セントアンズ(6948ヤード・パー70)で第1ラウンドの未消化分と第2ラウンドが行われた。

 首位タイから出たウエス・ショート・ジュニア(米)が7バーディ、2ボギー、1ダブルボギーの「67」で回り、通算6アンダー単独首位で週末を迎える。

 通算5アンダー単独2位にスコット・ダンラップ(米)、通算4アンダー単独3位にダレン・クラーク(北アイルランド)、通算3アンダー4位タイに今季メジャー1勝のレティーフ・グーセン(南ア)らが続く。

 コリン・モンゴメリー(スコットランド)、ベルンハルト・ランガー(独)は通算2アンダー7位タイ、昨季覇者のミゲル・アンヘル・ヒメネス(スペイン)は通算1アンダー15位タイで2日目を終えた。

 日本勢は、奥田靖己が第1ラウンド、第2ラウンドともに「72」で回り、通算2オーバー60位タイで決勝へ。寺西明、鈴木亨は通算9オーバー102位タイで予選落ちとなっている。

(写真:Getty Images)

関連番組

2019 全英シニアオープンゴルフ選手権
7月25日(木)~7月28日(日)

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。