ニュース・コラム

PGAツアー

小平智、首位と4打差27位タイ発進に「自信にもなるし手応えを感じている」

2019年8月2日(金)午後2:30

2018-19 ウィンダムチャンピオンシップ
この記事のキーワード
 米男子ツアーのレギュラーツアー最終戦「ウィンダムチャンピオンシップ」は1日、米ノースカロライナ州のセッジフィールドカントリークラブ(7,127ヤード・パー70)で第1ラウンドが行われ、小平智が4バーディ、ノーボギーの「66」で回り、首位と4打差の4アンダー27位タイにつけている。

―今日のラウンドを振り返って

 最初から流れが良く、ノーボギーで回れたのは良かったです。しかし後半はチャンスが少なかったので、そこは修正したいと思います。

―ゴルフの調子について

 1か月ぐらい前から調子が上がってきて、それが徐々に形になり、スコアに繋がってきているので、自信にもなりますし、手応えを感じています。

―コースとプレースタイルが合致している?

 ドッグレッグしていたり、しっかりとマネージメントをしないといけないですけど、コースがタイトなので、結構チャンスがあるコースでした。ドライバーをあまり使わないマネージメントをしていました。

―明日に向けて意気込みを

 今日みたいに落ち着いたゴルフが出来れば上に行けると思うので、落ち着いてプレーしたいと思います。
 

第1ラウンド ホールバイホール

関連番組

2018-19 ウィンダムチャンピオンシップ
8月1日(木)~8月4日(日)

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。