ニュース・コラム

アマチュア競技・イベント

佐々木理乃、アマNo.2のA.リーらがラウンド32へ/全米女子アマ

2019年8月8日(木)午後1:20

2019 全米女子アマチュアゴルフ選手権
 全米女子アマチュアゴルフ選手権は7日、カリフォルニア州のオールドウェバリーGCを舞台にラウンド64を実施。日本勢では佐々木理乃が唯一ラウンド32に進出を決めた。

 150名を超す選手が1週間にわたり頂点を目指す過酷なレース。予選は2日間36ホールのストロークプレーで64人を決し、この日からはマッチプレートーナメントが始まった。

 日本からは佐々木理乃と谷田侑里香、またフィリピンとの二重国籍である笹生優花がこのノックアウトステージへ。佐々木は序盤から優勢にラウンドを進めて中国のイェ・レイを4&3で撃破。一方で谷田は7番、8番と連続して取って反撃の機運を作りながらも3ダウンで敗退、笹生は14ホールを終えてタイと粘ったが最終的には2ダウンで敗れた。

 注目どころでは、世界アマチュアランク2位のアンドレア・リー(米)、4位のルーシー・リー(米)、5位のアルバン・ヴァレンズエラ(スイス)が順当に勝ち上がっている。

(写真:Getty Images)

関連番組

2019 全米女子アマチュアゴルフ選手権

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。