ニュース・コラム

PGAツアー

23年前の今日 タイガー・ウッズがプロデビューをした日

2019年8月29日(木)午後1:03

この記事のキーワード
 23年前の今日、1996年8月29日はタイガー・ウッズ(米)が米男子ツアーのグレーターミルウォーキーオープンでプロデビューした日。最終日の16番パー3ではホールインワン達成、同年10月に2勝を挙げ「タイガーブーム」を起こした。

 1997年4月には史上最年少の21歳3ヶ月でマスターズ初制覇。6月には世界ランク1位となり、21歳にしてPGAツアー史上最年少賞金王に輝いた。2000年はメジャー3勝を含む9勝と、マスターズを制していれば1年でグランドスラム達成とまさに無敵だった。

 メジャー通算15勝、賞金王10回、最優秀選手賞11回、世界ランク264週連続キープ(合計だと683週)、24歳206日でキャリアグランドスラム達成、勝率は2割超えなど数え切れないくらいの記録を持つウッズを越えるスーパースターは23年経っても現れていない。

(写真:Getty Images)

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。