ニュース・コラム

ヨーロピアンツアー

谷原秀人が3打差7位、宮里優作は36位で決勝へ マキロイが2位に浮上

2019年8月31日(土)午後0:00

 欧州ツアーのオメガ・ヨーロピアン・マスターズは30日、スイスのクランスシュルシエレGC(パー70)で第2ラウンドが行われ、谷原秀人が6バーディ、2ボギーの「66」で回り、通算8アンダー7位タイに浮上している。

 谷原以外の日本勢は、宮里優作が4バーディ、4ボギーの「70」とし、通算3アンダー36位タイで決勝へ。川村昌弘はスコアを3つ伸ばすも、通算2オーバー104位タイで予選落ちとなった。

 通算11アンダー単独首位にギャビン・カイル・グリーン(マレーシア)。1打差2位に米男子ツアーの年間王者に輝いたローリー・マキロイ(北アイルランド)、トミー・フリートウッド(英)らが続く。

 前週のエリク・バン・ルーエン(南ア)、セルヒオ・ガルシア(スペイン)は通算6アンダー12位タイ、大会3連覇を狙うマシュー・フィッツパトリック(英)は通算2アンダー48位タイで2日目を終えている。

関連番組

2019 オメガ・ヨーロピアン・マスターズ
8月29日(木)~9月1日(日)

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。