ニュース・コラム

国内女子

渋野日向子「アンダーが出てほっとしています」 通算1アンダー33位タイ

2019年9月15日(日)午後6:00

 国内女子ツアーのメジャー第2戦「日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯」は15日、兵庫県のチェリーヒルズゴルフクラブ(6245ヤード・パー72)で最終ラウンドが行われ、渋野日向子は4バーディ、2ボギーの「70」を記録。通算1アンダー33位タイで終えた。

 ホールアウト後のインタビューでは「やっとアンダーが出てほっとしています」と2日目「75」、3日目「72」とスコアを伸ばせなかったが最終日に意地を見せた。

 初日に「70」を記録し、国内での連続オーバーパーなしラウンド「29」と新記録達成となったが「4日間を振り返るともったいないことも多いです」。しかし、「ラフが長いところで、力が発揮できないことが分かったので次に繋がると思います」と話した。

関連番組

2019 日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯
9月12日(木)~9月15日(日)

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。