ニュース・コラム

ヨーロピアンツアー

ラーム、ウィレットが首位タイで最終日へ 宮里優作は42位、谷原秀人は予選落ち

2019年9月22日(日)午後1:00

2019 BMW PGAチャンピオンシップ<ロレックスシリーズ>
 欧州男子ツアーのロレックスシリーズ第4戦「BMW PGAチャンピオンシップ」は21日、英国のウェントワースクラブ(パー72)で第2ラウンド(未消化分)と第3ラウンドが行われ、世界ランク6位のジョン・ラーム(スペイン)、ダニー・ウィレット(英)が通算15アンダー首位タイで最終日を迎える。

 通算12アンダー3位タイにジャスティン・ローズ(英)、シャブハンカー・シャーマ(インド)、クリスティアーン・ベザイデンホウト(南ア)、通算10アンダー6位タイにラファエル・カブレラ-ベロ(スペイン)、リッチー・ラムゼイ(スコットランド)が続く。

 宮里優作は5バーディ、4ボギーの「71」で回り、通算2アンダー42位タイで最終日を迎える。谷原秀人は通算7オーバー110位タイで予選落ちとなった。

 昨季覇者のフランチェスコ・モリナーリ(伊)、ポール・ケーシー(英)は通算9アンダー9位タイ、ヘンリク・ステンソン(スウェーデン)は通算7アンダー15位タイ、ローリー・マキロイ(北アイルランド)は通算6アンダー18位タイで3日目を終えている。

(写真:Getty Images)

関連番組

2019 BMW PGAチャンピオンシップ<ロレックスシリーズ>
9月19日(木)~9月22日(日)

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。