ニュース・コラム

国内男子

今平周吾、昨季の再現となるか!?五輪について「地元埼玉で行われるから本当に出場したい」

2019年10月14日(月)午後3:30

2019 ブリヂストンオープンゴルフトーナメント
 国内男子ツアーのブリヂストンオープンゴルフトーナメントは、台風19号の影響で第2ラウンドを終え単独トップに立っていた今平周吾の優勝で幕を閉じた。初日から首位に立つなど安定感を見せた今平が大会連覇を達成し、賞金ランキングも1位に浮上した。そんな今平が今月行われるZOZOチャンピオンシップ、来年の東京五輪について語りつつ、今大会を振り返っている。

―優勝が決まった今のお気持ちは

 昨日の12時ぐらいに最終日が中止になったことを知りました。優勝することが出来て嬉しかったです。

―中止となった2日目はどのように過ごされましたか?

 台風で危なかったので部屋で待機していました。

―ご家族や地元の友人とは連絡は取りましたか?

 地元の川が氾濫していたので少し心配でしたけど、電話したら大丈夫そうだったので安心しました。

―今季このタイミングでの優勝について

 前半の方で優勝したい気持ちがありましたけど、まだ試合も残っているので、とりあえず1勝が出来て良かったです。

―昨年と同じ状況になりつつある?

 昨シーズンと同じ流れで今のところ来ているので、残りの試合をしっかりやっていきたいです。

―来週の日本オープンに向けての意気込みは?

 過去に日本オープンでは思うような成績が出せていないので、今年は調子も良いですし、しっかりと上位争いをしていきたいと思います。

―ZOZOチャンピオンシップについて

 今大会で上位に入るか、賞金ランクで上位にいることと厳しい出場資格だったので、(今大会前から)賞金ランクで圏内にいましたけど、無事正式に決まり良かったです。日本での開催で時差ボケなどの心配は無いので、自分の力が出せる場所だと思います。

―開催コースの習志野カントリークラブについて

 実際に行ってはいないですけど、日本のコースなのでマネージメントは立てやすいと思っています。

―日本開催のPGAツアーに向けて

 トップ選手が集まる大会でレベルは凄く高くなると思います。海外ではなかなか思うようにゴルフが出来ていないので、この日本開催の大会でしっかり成績を出して、自信に繋げたいと思います。

―東京五輪について

 ゴルフは地元埼玉で行われるので本当に出場したいですし、今日本勢の中で2番手につけているので、引き続きオリンピックを目指していきます。

―五輪代表、今季の賞金ランキングでも争っている石川遼選手について

 石川選手も同じ埼玉ですし、調子も上がってきて手ごわい相手ですけど、一試合一試合集中して代表権を獲りたいです。

―今平選手から石川選手の印象は?

 自分が小さい時からスーパースターで、憧れを抱きながら育ってきました。厳しい争いになるとは思いますけど、出たい気持ちは強いので頑張ります。

―今後の目標は?

 残り9試合で2勝が出来たら満足が行くと思います。賞金ランキングもトップに立ったので、賞金タイトルも視野に入れながらあと2勝を目指して頑張りたいと思います。

関連番組

2019 ブリヂストンオープンゴルフトーナメント
10月10日(木)~10月13日(日)

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。