ニュース・コラム

国内女子

申ジエ、今季の平均ストローク「69.93」 ツアー史上初の快挙

2019年12月1日(日)午後6:04

 国内女子ツアーの最終戦「LPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ」は1日、宮崎県の宮崎カントリークラブ(6,535ヤード・パー72)で最終ラウンドが行われ、申ジエ(韓)は「68」で回り、通算4アンダー7位タイで終えた。

 逆転での賞金女王とはならなかったが、今季の平均ストロークは「69.9399」とツアー史上初の60台を達成した。

 今季の申は27試合に出場し、予選落ちは9月の日本女子プロのみで、トップ10入りは18回(うち優勝3回)。史上初の3ツアー(韓国、米国、日本)賞金女王を狙っていた。

<平均ストローク数トップ10>
1 申ジエ 69.9399
2 鈴木愛 70.3074
3 イ・ミニョン 70.4750
4 渋野日向子 70.5473
5 ペ・ソンウ 70.6235
6 上田桃子 70.8354
7 稲見萌寧 70.9805
8 岡山絵里 71.0439
9 河本結 71.0742
10 小祝さくら 71.1037

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。