ニュース・コラム

メジャー・対抗戦

国内3大ツアー対抗戦が15日開催! シニアチームが連覇を狙う

2019年12月14日(土)午後8:30

 オフシーズンの恒例イベントとなった国内3大ツアーの対抗戦、Hitachi 3Tours Championship(日立3ツアーズ選手権)が15日、千葉県のグリッサンドゴルフクラブで開催。

 今年で15回目を迎える今大会は、チャリティを目的に日本ゴルフツアー機構(JGTO)、日本女子プロゴルフ協会(LPGA)、日本プロゴルフ協会(PGA)が日本“最強”ツアーの称号をかけて争うチーム戦。午前中の1stステージはベストボール方式(2人が各々自分のボールでプレーして、良い方のスコアを採用)、午後の2ndステージはオルタネート方式(2人が1つのボールを交互に打つ)で争われる。

 昨季大会は1stステージで1ポイントリードを奪ったPGAチームが、一時LPGAチームに並ばれるも、0.5ポイント差で6年ぶり通算3度目の優勝を手にした。

 チーム初の大会連覇を目指すPGAチームは、賞金王のタワン・ウィラチャン(タイ)、今季からシニアチームでの出場となる谷口徹、倉本昌弘、秋葉真一、プラヤド・マークセン(タイ)、グレゴリー・マイヤー(米)の布陣。

 2年ぶりの優勝を狙うJGTOチームは賞金王の今平周吾、選手会長の石川遼、堀川未来夢、チャン・キム(米)、黄重坤(韓)、朴相賢(韓)がメンバー入り。LPGAチームは賞金女王の鈴木愛、渋野日向子、申ジエ(韓)、穴井詩、小祝さくら、上田桃子で4年ぶりの大会制覇を目指す。

関連番組

Hitachi 3 Tours Championship 開幕直前SP ~行こうぜ!令和最初の団体対抗戦!~

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。