ニュース・コラム

国内女子

渋野日向子、最優秀選手賞含む最多4冠 新人賞は稲見萌寧

2019年12月19日(木)午後2:59

ぎゅっと週刊国内ツアー
 18日、LPGAアワードが都内ホテルで開催され、各賞が発表となった。

「LPGA Mercedes-Benz Player of the Year」(年間最優秀選手賞)は、年間を通じての総合的な活躍度を評価するメルセデス・ランキングで1位になった渋野日向子。このほか、「LPGA資生堂ANESSA Beauty of the Year」、メディア賞「ベストコメント部門」、「LPGA輝き賞」にも選出された渋野は、「いつか私もステージに立ちたかった。夢のひとつだったが、とても早く願いが叶って嬉しい。本当にありがとうございます」と喜びと感謝の言葉を口にした。

 2019年シーズンはルーキーながら4勝をマークし、鈴木愛に僅差で敗れはしたものの、賞金ランキングで2位に入る大活躍。また、8月の海外メジャーAIG全英女子オープンで日本人史上2人目のメジャー覇者となり、一躍時の人となった。

「賞金ランキング第1位」の鈴木は、2019年シーズンは故障でおよそ1カ月離脱しながらも終盤に怒涛の巻き返し。渋野日向子、申ジエ(韓)との激闘を制して2年ぶり2度目の賞金女王タイトルを獲得し、「賞金女王、私はこの賞が一番いいと思う。こういった華やかなステージへ立つことができて、光栄」と感謝のコメント。2020年の目標を聞かれると「オリンピック出場」と力強く宣言した。

「平均ストローク1位」は申ジエ(韓)が獲得。「新人賞」は7月のセンチュリー21レディスゴルフトーナメントで初優勝、トップ10に11度食い込む健闘を見せた稲見萌寧が受賞している。

【受賞者一覧】
 LPGA Mercedes-Benz Player of the Year(年間最優秀選手賞)渋野日向子
 賞金ランキング第1位 鈴木愛
 平均ストローク第1位 申ジエ
 新人賞 稲見萌寧
 LPGA資生堂ANESSA Beauty of the Year 渋野日向子
 敢闘賞 古江彩佳
 ステップ・アップ・ツアー賞金ランキング第1位 ヌック・スカパン
 メディア賞「ベストショット部門」 畑岡奈紗
 メディア賞「ベストコメント部門」 渋野日向子
 LPGA栄誉賞 畑岡奈紗、申ジエ
 LPGA輝き賞 渋野日向子
 ティーチャー・オブ・ザ・イヤー清元登子賞 桐林宏光
 ゴルフビジネス賞 竹内弓美子
 特別賞 該当者なし

(写真:Getty Images)

関連番組

ぎゅっと週刊国内ツアー

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。