ニュース・コラム

PGAツアー

星野陸也「明日の結果次第では優勝争いも行ける」首位と6打差で週末へ

2020年1月11日(土)午後5:30

2019-20 ソニーオープン イン ハワイ
この記事のキーワード
 米男子ツアーのソニーオープン イン ハワイは10日、ハワイのワイアラエカントリークラブ(7,044ヤード・パー70)で第1ラウンド(未消化分)と第2ラウンドが行われた。

 星野陸也は4バーディ、1ボギーの「67」を記録し、首位と6打差の通算イーブンパー43位タイで決勝ラウンド進出を決めた。

―今日のラウンドを振り返って

 今年最初の試合ということもあり、初日の段階で順位が下の方だったので、最低でも予選通過を目指してスタートしました。

 第1ラウンドの残り2ホールと第2ラウンドでは変なミスをしないようにボギーを少なく済ませることを意識してプレーしました。

 今日の方がパットが入ってくれたのでそういう面で今日は良かったです。

―ショットの状態について

 ショットの調子はずっと良いので、3日目、最終日が楽しみです。

―強風も気にならなかった?

 低い球を打つことが結構好きなので、そういう場面で自分の好きなショットが出せたので、楽しくプレーすることができました。

―18番のティーショットはドライバーと決めていた?

 昨年はスプーンで攻めましたが、左のバンカーは超えると練習ラウンドで分かったので、最終ホールはカチ上げのドフックで最短距離を狙っていきました。セカンドは9番で打ちました。

 ただ、一番最後に打ったのに、同組の選手の中で一番遠かったので、悔しかったです。そういう所がまだまだ甘いなと感じました。

―週末に向けて意気込みを

 通算イーブンパーなので、3日目、最終日にスコアを伸ばせれば上位争いもできると思いますし、明日の結果次第では優勝争いも行けると思うので頑張ります。
 
第2ラウンド ホールバイホール

関連番組

2019-20 ソニーオープン イン ハワイ
1月9日(木)~1月12日(日)

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。