ニュース・コラム

国内男子

遼くんからゲンちゃんへ!ジャパンゴルフツアー新選手会長に時松隆光選手

2020年1月23日(木)午後5:06

ぎゅっと週刊国内ツアー
この記事のキーワード
 23日、都内にてジャパンゴルフツアー選手会理事会が開かれ、2020年度の新理事役職が選出され、選手会長に時松隆光選手が就任することが発表されました。

 これまで任期2年の選手会長を務めてきた石川遼選手は「源蔵(時松選手の本名)は一番信頼できる、信用できる後輩。早いうちに譲って、副会長として1年目の源蔵を支えていきたい」と、若い世代へ繋いでいきたい考えを示します。

 時松選手はまさか選ばれるとは思っていなかったようで「実感もなく不安しかない」と戸惑いつつも、「ファンを大事にするというこれまでの方向性を引き続き自分なりにアピールしていきたい」と所信を述べていました。

 副会長には石川選手のほか、池田勇太選手、小鯛竜也選手が選出され、時松新選手会長の元、約200名の選手たちとともに2020年度の男子ゴルフツアーを盛り上げていくことになります。

 2020年度の理事役職は以下の通りです。

◆会長
時松 隆光

◆副会長
池田 勇太
石川 遼(PR担当)
小鯛 竜也

◆理事
深堀圭一郎
宮本勝昌
小田孔明(ジュニアゴルフ担当)
宮里優作(ジュニアゴルフ担当)
市原弘大
竹谷佳孝
重永亜斗夢
中西直人
今平周吾
堀川未来夢
星野陸也
ブレンダン・ジョーンズ(外国人担当)
スンス・ハン(外国人担当)

◆監事
佐藤信人(JGTO理事)

関連番組

ぎゅっと週刊国内ツアー

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。