ニュース・コラム

海外女子

初日は日没サスペンデッド デビュー戦の河本が暫定2位、横峯さくらは暫定8位

2020年1月24日(金)午前10:32

 米女子ツアーの新規トーナメント「ゲインブリッジLPGA at ボカ・リオ」は23日、米フロリダ州のボカ・リオGC(6,701ヤード・パー72)で第1ラウンドが行われたが、日没サスペンデッドが決定した。

 今大会が米ツアーデビュー戦となる河本結が5バーディ、1ボギーの「68」を記録し、4アンダー暫定2位タイとなっている。

 その他日本勢は、横峯さくらが2アンダー暫定8位タイ、畑岡奈紗がイーブンパー暫定27位タイ、上原彩子が4オーバー83位タイでホールアウトした。

 6アンダー暫定単独首位にジェシカ・コルダ(米)。河本と並ぶ4アンダー暫定2位タイにキム・セイヨン(韓)、パファンゴーン・タバタナキット(タイ)、3アンダー暫定5位タイにリンジー・ウィーバー(米)、リン・シユー(中)らが続く。

 ブルック・ヘンダーソン(カナダ)はイーブンパー暫定27位タイ、レクシー・トンプソン(米)は1オーバー暫定39位タイ、開幕戦を制したギャビー・ロペス(メキシコ)は6オーバー暫定96位タイとなっている。

関連番組

2020 ゲインブリッジLPGA at ボカ・リオ
1月23日(木)~1月26日(日)

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。