ニュース・コラム

国内女子

今季最注目“プラチナ世代”のふたりは同じ高校の同級生・古江彩佳と安田祐香が真剣勝負

2020年2月5日(水)午後1:55

ゴルフ真剣勝負 the MATCH〜古江彩佳 vs 安田祐香〜
この記事のキーワード
 女子プロゴルファーの古江彩佳と安田祐香が、CS放送ゴルフネットワーク「ゴルフ真剣勝負theMATCH」2月放送回(5日よる9時初回放送)に登場、太平洋クラブ美野里コース(茨城県)で収録を行いました。

 渋野日向子、河本結、原英莉花など女子プロゴルフ界の隆盛を牽引する「黄金世代」を凌ぐ逸材が揃うといわれる「プラチナ世代」。その代表格ともいえる古江と安田が9ホールマッチプレーで勝負します。

 古江彩佳は、2019年の富士通レディースで史上7人目となるアマチュア優勝の快挙を成し遂げプロ転向。同年最終戦のLPGAツアーチャンピオンシップリコーカップで2位タイに入るなど、同世代の中でいち早くプロの世界の中で成績をあげています。



 安田祐香は、日本女子アマチュア選手権優勝(2017年)をはじめ、2019年はアジアパシフィック女子アマチュアゴルフ選手権で8打差をつける圧勝、さらに日本から唯一出場したオーガスタナショナル女子アマチュアゴルフ選手権で3位タイの成績を収めるなど国内外で抜群の実績を残し、11月のプロテストでは4位タイで見事に一発合格。今季ツアールーキーのなかで最注目選手のひとりです。



 そんな古江と安田は、同じ兵庫県・滝川第二高校で3年間同じクラスだったという同級生。高校生活の思い出を聞くと「ピロティで語りっち」というなんとも今どきな表現(ピロティ:吹き抜けなどのある空間やスペース)。ともにJGAナショナルチームメンバーに入るなどゴルフではトップクラスの実力を持つふたりですが、その素顔はごく普通のイマドキ女子のようです。

 マッチプレーを前に意気込みを聞くと、古江は「安定したプレーが自分の武器。マッチプレーは好きです。強いかは自分ではわからないですけど(笑)。祐香は飛ばしてビタンと寄せてバーディというイメージなので、攻めていきたい」と自信をのぞかせます。

 対する安田は「自分はショットが武器。マッチプレーは得意でも不得意でもないですが、彩佳はマッチプレー強いですよ!プレーオフも含めて何度かやって1回しか勝ったことがない。曲げないし簡単にミスをしない相手ですが、負けないように頑張りたい」と一緒に戦ってきたクラスメイトとの対戦を楽しみにしている様子でした。

 番組では、マッチプレーのほかラウンジトークやワンポイントレッスン、キャディバックの中身を紹介するコーナーなど、普段のゴルフ中継では見ることができない二人のキャラクターと魅力を紹介しています。「ゴルフ真剣勝負 the MATCH 古江彩佳vs安田祐香」は、2月5日(水)よる9時初回放送です(再放送・見逃し配信あり)。

関連番組

ゴルフ真剣勝負 the MATCH〜古江彩佳 vs 安田祐香〜

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。