ニュース・コラム

PGAツアー

松山英樹「久し振りに上位で土曜日を迎えられるのが楽しみ」 4位タイで3日目へ

2020年2月22日(土)午後1:00

2019-20 WGC-メキシコチャンピオンシップ
 世界選手権シリーズのWGC-メキシコチャンピオンシップは21日、メキシコのクラブ・デ・ゴルフチャプルテペックで第2ラウンドが行われ、松山英樹は3連続バーディを奪うなど、9バーディ、2ボギーの「64」を記録し、通算9アンダー4位タイに浮上。首位と2打差と好位置で週末を迎える。

―今日のラウンドを振り返って

 昨日とあまり変わってはいないです。ただ、ショットで昨日ブレていたところを気をつけて出来たので、大きなミスにならずに済みました。

 チャンスにもたくさんつけられましたし、そこをしっかりと決めきることが出来たのがこのスコアに繋がったと思います。

―ショットの修正が順調に出来ている

 ちょっとしたことを気をつけるだけで、今は本当に良い状態なのでこれをずっとキープしたいです。(この先)どうなるか分からないですが、良い形にはなってきています。

―7番、8番の連続ボギーについて

 (7番は)グリーンのせいでもないですが、そこまでミスをしたわけではないのに外れてしまった感じです。
  
 8番は良いパットを打ててはいたのですが、ボギーになってしまいました。もったいなかったですが、良い感じなので、久し振りに上位で土曜日を迎えられるので楽しみです。

―週末に向けて意気込みを

 この2日間のようなゴルフが出来れば自ずと上位にいれると思います。昨日今日とあまり気持ちも変わらなかったので、そういうプレーが明日以降も出来るようにしたいです。
 

第2ラウンド ホールバイホール

関連番組

2019-20 WGC-メキシコチャンピオンシップ
2月20日(木)~2月23日(日)

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。