ニュース・コラム

国内男子

小鯛、比嘉が首位と2差5位発進 女子メジャー覇者は下位に沈む

2020年2月27日(木)午後4:13

2020 ニュージーランドオープン
 アジアンツアーと豪州ツアーの共催大会「ニュージーランドオープン」は27日、ニュージーランドのミルブルックリゾート(MB/パー71)とザ・ヒルズ(TH/パー72)で第1ラウンドの競技が行われた。

 単独首位発進はミルブルックリゾートを7アンダー64でラウンドした17歳のキム・ジュヒョン(韓)。1打差の2位タイにブラッド・ケネディ(TH)、ウェイド・オームズビー(MB)らオーストラリア勢3人が続く。

 また、17選手が出場する日本勢で好発進を決めたのが小鯛竜也と比嘉一貴だ。小鯛はザ・ヒルズを、比嘉はミルブルックリゾートでプレー。ともに5アンダーで回って、首位と2ストローク差の5位タイと好スタートを切った。

 そのほか注目の日本勢は、香妻陣一朗(TH)が2アンダー17位タイ、時松隆光(TH)が1アンダー26位タイ、宮本勝昌(TH)がイーブンパー44位タイ、大槻智春(TH)、堀川未来夢(TH)、片岡大育(TH)が1オーバー60位タイ、浅地洋佑(MB)が2オーバー83位タイ、武藤俊憲(TH)、岩田寛(TH)、市原弘大(TH)が4オーバー116位タイ、星野陸也(TH)が5オーバー130位タイとなっている。

 女子選手として参戦している2018年の海外女子メジャー、「ANAインスピレーション」覇者パーニラ・リンドベルグ(スウェーデン/MB)は9オーバー152位タイに沈んでいる。

(写真:Getty Images)

関連番組

2020 ニュージーランドオープン

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。