ニュース・コラム

ギア

タイトリストの人気アイアンシリーズに「T100・S」と「T400」が登場(PR)

2020年3月10日(火)午後6:16


 アクシネットジャパンインクが展開するブランド「TITLEIST(タイトリスト)」は「T100・S」と「T400」アイアンを2020年4月10日に発売する。
 
フォージドディスタンスアイアン「T100・S」


「T100・S」​アイアンは、2019年秋に発売された「T-SERIES」アイアンの新たなモデルとして誕生したフォージドディスタンスアイアンとなる。

 タイトリストツアーアイアンのベネフィットに高い飛距離性能をプラスし、高い弾道コントロール性能、進化したフェースプロファイル、そして感性を満たす打感・打音を備えている。飛距離アップと安定性を両立させるためにストロングロフト専用の設計を行い、軟鉄鍛造ツアーモデルに驚きの飛距離革命をもたらす。

 また、新ロフト設計とするだけでなく、精密鍛造(Co-Forging)によって番手毎の重心設計をさらに最適化。ヘッド重心と打点を近づけることで、飛距離性能と心地よい打感を向上させている。

■T100・Sの概要
ロフト角/ライ角(#7):31°/63°
ヘッド素材:SUP-10(#4-6)、軟鉄(#7-9、P、48°)、タングステン・ニッケル(#4-7)
ヘッド製法:鋳造
ヘッド仕上げ:ニッケルクロームメッキ(ミラー仕上げ)
グリップ:ツアーベルベット・ラバー・360°ホワイト・フラットキャップ
シャフト:N.S.PRO 950GH neo、N.S.PRO MODUS3 TOUR105
価格:6本セット(#5-9、P)144,000円+税、5本セット(#6-9、P)120,000円+税、別売(#4、#5、48°)1本24,000円+税
 
ディスタンスアイアン「T400」


「T400」アイアンは「T100・S」と同じく「T-SERIES」アイアン。種類としてはスーパーディスタンスアイアンでヘッドサイズは「T-SERIES」アイアン史上最も大きい。高い打ち出しとフェースの広範囲で発揮される高いボールスピード性能により、やさしく遠く、真っすぐにボールを飛ばす。クラブ全体の軽量化も追求し、抜群の振り抜きから驚きのスーパーディスタンスを生み出すに成功した。

 ヒールとトゥ(#5-7)に最大約100gのタングステンウェイトを内蔵。フェースの広範囲にハイ・スピードエ リアを拡大し、高い打ち出しと驚きのボールスピードを生む。また、革新的なスプリット・ソールデザインを採用したことで地面に接する面積を小さくすることに成功。エネルギーロス軽減につながることで飛距離アップが可能となる。

■T400の概要
ロフト角/ライ角(#7):26°/63°
ヘッド素材:SUP-10(フェース#5-7)、17-4ステンレス(#5-9、P、43°、49°、55°)、タングステン・ニッケル(#5-7)
ヘッド製法:鋳造
ヘッド仕上げ:ニッケルクロームメッキ(サテン仕上げ)
グリップ:ツアーベルベット・ラバー・360°ライトプラス・フラットキャップ
シャフト:N.S.PRO 950GH neo、N.S.PRO Zelos 7、Titleist Tensei Blue 50、Titleist Tensei Purple 40
価格:5本セット(#6-9、P)130,000円+税、5本セット(#7~9、P、43°)130,000円+税、別売(#5、#6、43°、49°、55°)1本26,000円+税

 2機種の追加により、タイトリスト「T-SERIES」アイアンは全5モデル(「T100」「T100・S」「T200」「T300」「T400」)をラインナップし、ゴルファーの多様なアイアンニーズに応えていく。

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。