ニュース・コラム

PGAツアー

ウッズ、ミケルソンの“世紀の再戦”にNFLスターも参戦か

2020年4月2日(木)午後1:51

この記事のキーワード
 タイガー・ウッズ(米)とフィル・ミケルソン(米)の“世紀の再戦”には、2016年に現役を引退したペイトン・マニング氏とバッカニアーズのトム・ブレイディ、2人のNFL界のスーパースターが含まれる可能性があるようだ。1日、米ゴルフチャンネルが伝えた。

 ウッズとミケルソンは一昨年の11月に「ザ・マッチ」と銘打たれたマッチプレーで対戦。1マッチでは破格の900万ドル(約9億7,000万円)という賞金に加え、長年ツアーを牽引してきたビッグスター2人の共演ということもあり注目を集めた。

 再戦は新型コロナウイルスの対策支援のため5月に計画されているようで、ゴルフチャンネルによると、今回はマニング氏とブレイディを迎えたチーム戦になるとのこと。どちらも熱心なゴルファーとして知られており、昨年マニング氏はザ・メモリアルトーナメント presented by ネーションワイドのプロアマ戦でウッズとプレーした。

 3月30日にはミケルソンが自身のツイッターでファンからの質問に答える形で「(開催に向けて)動いている」と発信していた。

(写真:Getty Images)

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。