ニュース・コラム

PGAツアー

マキロイは秋冬に強い? 11月のマスターズでグランドスラムなるか

2020年4月14日(火)午後4:00

この記事のキーワード
 ローリー・マキロイ(北アイルランド)がナイキゴルフのインスタグラムライブで11月12日から行われるマスターズトーナメント(米ジョージア州/オーガスタ・ナショナルGC)について語った。

「マスターズはとても大切な大会。メジャーでまだ獲っていない大会だが、それはよしとして、オーガスタは特別な場所であり、すでにたくさんの素晴らしい思い出がある」

 マキロイは2011年の全米オープンゴルフ選手権でメジャー初優勝を飾ると、2012年に全米プロゴルフ選手権、2014年に再び全米プロ、そして全英オープンゴルフ選手権を制し、マスターズを獲れば生涯グランドスラム達成となる。

 新型コロナウイルスの影響でマスターズは4月から11月に変更となったが、マキロイにとっては有利に働くかもしれない。その理由は、米ツアー通算18勝のうち9勝を8月以降に挙げているからだ。

 本人も「今年のマスターズは例年と違うが、個人的に利己的に、それこそ(例年と違うこと)がグリーンジャケットを手にするために必要なこと」と自信を見せている。なお、自身のマスターズでの最高順位は2015年の単独4位である。

(写真:Getty Images)

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。