ニュース・コラム

PGAツアー

K.アフィバーンラトは母国タイで隔離生活中「ゲームや映画を観て過ごしている」

2020年4月25日(土)午前11:36

2019-20 チャールズ・シュワブチャレンジ ※日程変更
この記事のキーワード
 タイ人初のPGAツアープレーヤーであるキラデク・アフィバーンラトが、現在同国で14日間の隔離生活を送っていることが分かった。ツアー公式サイトが24日に伝えている。

 今月17日に米フロリダ州オーランドからタイへ帰国したというアフィバーンラト。タイ政府が手配した便では「ずっと手袋とマスクをしていた」と話し、LPGAのアリヤ&モリヤ・ジュタヌガーン姉妹も搭乗していたことを明かした。

 現在は同国の首都バンコクのホテルで過ごしており、「検疫のために今は妻とも別の部屋にいる」という。ホテルの食事には困っていないとするも、「母の家庭料理を食べるのが待ちきれない。家に帰ったら大好きなバジルポークを作ってもらうよ」と語った。

 また、「部屋にゴルフクラブはあるのですが、バッグにボールが入っていないので練習ができません。ですので、少し運動をして、休んで、オンラインゲームをして、映画を観て過ごしています」とホテルでの生活について明かしている。

 PGAツアーは先週、6月11日のチャールズ・シュワブチャレンジ(テキサス州/コロニアルカントリークラブ)からツアーを再開すると発表。そのことについては「再開の発表は嬉しいけど、自分のプランは後で考えます」とコメント。「膝を休ませて、そこの強化に取り組む機会にします」と今は“ステイホーム”に徹するとした。

(写真:Getty Images)

関連番組

2019-20 チャールズ・シュワブチャレンジ ※日程変更
6月11日(木)~6月14日(日)

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。