ニュース・コラム

PGAツアー

米男子ツアー再開初戦の出場選手は大会史上もっとも豪華に?

2020年5月20日(水)午後3:14

2019-20 チャールズ・シュワブチャレンジ ※日程変更
この記事のキーワード
 6月11日から行われる米男子ツアーの再開初戦、チャールズ・シュワブチャレンジ(テキサス州/コロニアルカントリークラブ)の出場選手は大会史上もっとも豪華になると、米ゴルフチャンネルのウェブサイトが19日に伝えている。

 同サイトによると、世界ランク1位のローリー・マキロイ(北アイルランド)、同3位のブルックス・ケプカ(米)、同5位のダスティン・ジョンソン(米)、同7位のパトリック・リード(米)らが参戦。現時点で世界トップ50のうち30人が出場する予定だという。

 コロニアルカントリークラブのメンバーでありツアーの選手諮問委員会の一員でもあるライアン・パーマー(米)は、およそ3週間後に迫る再開に向け「ほとんどの選手は準備が出来ている。ゴルフをプレーする時が来たんだ。そのことに皆が興奮しているし、フィールドは誰が準備が出来ているかを示している」と語っている。

(写真:Getty Images)

関連番組

2019-20 チャールズ・シュワブチャレンジ ※日程変更
6月11日(木)~6月14日(日)

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。