ニュース・コラム

PGAツアー

チャリティ大会、新人シェフラーが首位をキープ

2020年5月21日(木)午後4:29

 20日、マリドー・サマリア・ファウンド招待2.0はテキサス州のマリドーGCで第2ラウンドが終了。初日首位タイ発進のスコッティ・シェフラー(米)がトップの座をキープしている。

 23歳の米ツアールーキーは、上がり3ホールで2バーディを奪うなど「68」をマーク。通算9アンダーまでスコアを伸ばし、この日「64」と爆発したスティーブン・ジェーガー(独)らに1打差をつけて大会制覇に王手をかけた。

 今大会は新型コロナウイルスの影響で仕事を失ったマリドーGCのキャディを支援するためのチャリティイベントで今回が2度目の開催。シェフラーは先月の第1回大会を制している。

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。