ニュース・コラム

メジャー・対抗戦

ライダーカップ開催可否は今月決定か S.ストリッカーが明かす

2020年6月5日(金)午後2:45

 2020年のライダーカップ(9月25~27日/米ウィスコンシン州、ウィスリング・ストレイツGC)の開催の可否はどうやら6月中に決まるようだ。

 今週の初めに米国選抜のキャプテンであるスティーブ・ストリッカーはゴルフ・アフェクト・ラジオ・ショーというアメリカのラジオ番組に出演し、予定通り実施するか2021年に延期するかは「たぶん2~3週間のうちに決まるだろう」と発言。その理由はスタンド(観客席など)の設置作業は6月から行わないと9月末に間に合わないから。

 とはいえストリッカーは9月末に行われると想定して動いているという。キャプテンの仕事の一つにキャプテンピックがある。米男子ツアーは来週のチャールズ・シュワブチャレンジ(米テキサス州/コロニアルカントリークラブ )から始まり、ストリッカーとしては約3か月で調子のいい選手を選ばないとならない。

 さらにライダーカップの後にマスターズなどビッグイベントが控えているため選手たちが本当に全力を出せるかも分からない。いつもであれば選ばれた選手たちにとってはシーズンを締めるお祭り的なイベントで全てを出し切ることができるが、今年は果てして。

(写真:Getty Images)

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。