ニュース・コラム

海外女子

ローズが英国で実施される女子7試合のスポンサーに

2020年6月8日(月)午後5:49

この記事のキーワード
 欧州女子ツアー(LET)や米女子ツアーの再開時期は未定だが、ジャスティン・ローズ(英)とケイト夫人がスポンサーとなり英国で「ジャスティン・ローズ・レディスシリーズ」が18日から実施される。英テレグラフなどが報じた。

 このシリーズは全7試合で構成され、6試合がワンデートーナメント、最終戦のみが36ホール決戦。初戦はブロッケンハースト・マナーGC(英国)が舞台。もともとは同GCのヘッドプロと、欧州女子ツアーでプレーするリズ・ヤング(英)がこのシリーズを企画し、スポンサーや中継をしてくれるテレビ局を探しており、手を挙げたのがローズ夫婦とスカイスポーツだった。

 報道によるとローズ夫婦は最低でも35,000ポンド(約480万円)を寄贈。ローズは「私たちは彼女たちにプレーできる機会を与えたい」とコメント。また、元体操選手で欧州チャンピオンに輝いたことのあるケイト夫人は「レディスゴルフが認知されるためには、優れたコースでプレーすることやテレビで中継されることが重要です」と語っている。

(写真:Getty Images)

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。