ニュース・コラム

PGAツアー

松山英樹が3か月ぶりPGAツアーに出場「ゴルフが出来ることに感謝しながら」

2020年6月17日(水)午前11:41

2019-20 RBCヘリテイジ ※日程変更
この記事のキーワード
 松山英樹が米男子ツアー・PGAツアーのRBCヘリテイジ(18日~/米サウスカロライナ州/ハーバータウンゴルフリンクス)を前にインタビューに答えた。松山は新型コロナウイルスによって2日目以降が中止となった3月のザ・プレーヤーズチャンピオンシップ以来の実戦となる。

―3か月中断している間は

 自分のスイング、パッティングでやりたいことがあったので、うまく調整出来れば良いなと思ってましたが、なかなか出来なかったです。それでも気持ちは切らさずに出来たと思うので、試合が楽しみです。

―「制限のあるオフ」は苦労したか

 練習場所を確保するのは大変でしたけど、いろいろな人の協力があって練習が出来たと思います。早く試合で結果につなげたいなと思いますが、どうかなという感じです。

―中断前(ザ・プレーヤーズチャンピオンシップ初日)は単独首位に立っていた

 それは全く何も思わなかったですね。仕方ないと思います。ただ、試合が再開された中で今のところは(感染者が)誰も出ていないですが、もし出たとすれば中断するのではないかなという疑問は今でもあります。まず自分が罹らないようにしながら、ゴルフで良いパフォーマンスが出せるように頑張りたいと思います。

―ツアー再開には不安もある

 会場に来て、普段ではやらないようなことをたくさんやっているので、違いは凄く感じます。元の状態に戻るまでにどれぐらいかかるか分からないですが、ゴルフが出来ることに感謝しながら頑張りたいと思います。

―調子は

 めちゃくちゃ悪いです(笑)。ショットに関してはやりたいことが少しずつ出来始めています。パッティングはオフの間にしっかりとやったつもりですが、いろいろズレてきて難しいところはあるかなと思います。

―6年ぶりとなるコース(ハーバータウンGL)の印象

 狭いです。グリーンも小さいですし、空中のハザードを凄く感じられるコースですので、高いショット力とパッティングの技術が問われるコースだなと思います。

―目標は

 簡単に優勝とは言えませんが、目指すところは優勝だと思いますので、まずは4日間完走出来るように頑張ります。

関連番組

2019-20 RBCヘリテイジ ※日程変更
6月18日(木)~6月21日(日)

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。