ニュース・コラム

国内女子

鈴木愛「優勝争いができるように」 最終Hで池ポチャも通算6アンダー2位

2020年6月26日(金)午後7:21

 国内女子ツアーのアース・モンダミンカップは26日、千葉県のカメリアヒルズカントリークラブで第2ラウンドが行われ、7位タイから出た鈴木愛は5バーディ、1トリプルボギーの70で回り、通算6アンダー2位タイで決勝へ進む。

 最終9番パー3はティーショットが池に入り、第3打目もグリーンに乗らず、アプローチも寄せきれずトリプルボギーとしたものの好位置で3日目へ進む。

 ラウンド後のインタビューでは「昨日はドライバーが荒れていましたが、うまく修正できていました。アイアンもドライバーもパターも全体的に良かったです。最終ホールも良いショットをしたのですが、思ったよりアゲインストが強くて行かなかったです。悪いショットではなかったので本当に最後が残念です。久しぶりに2日連続でプレーしたので足が疲れていますが、あと2日間もアンダーで回って優勝争いができるように調整したいです」と話した。

関連番組

2020 アース・モンダミンカップ
6月25日(木)~6月28日(日)

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。