ニュース・コラム

国内女子

21歳の田中瑞希「飛ぶところを皆さんに見て欲しい」 ツアー初V王手

2020年6月27日(土)午後3:54

 国内女子ツアー開幕戦のアース・モンダミンカップは27日、千葉県のカメリアヒルズカントリークラブ(パー72)で第3ラウンドが行われ、単独首位から出たルーキーの田中瑞希が3バーディ、1ボギーの「70」で回り、通算11アンダーでツアー初優勝に王手をかけた。

 田中は昨年3度目のプロテストで合格し、渋野日向子らと同じ黄金世代の一人。小柄(身長151センチ)ながら飛距離が出る選手で今大会でも豪快なプレーを披露している。この日の田中は、出だし1番でバーディを奪い10番までパーという展開。11番でボギーを叩くも14番、16番をバーディとし、トータルで2つ伸ばすことに成功した。

 ラウンド後は「明日もしっかり振っていって、身長のわりに飛ぶところを皆さんに見て欲しいです」とファンにメッセージを送った。なお、最終日は同じくルーキーの古江彩佳と西郷真央と最終組で回る。

関連番組

2020 アース・モンダミンカップ
6月25日(木)~6月28日(日)

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。