ニュース・コラム

国内女子

18歳の西郷真央「プレーに集中して結果がついてくれれば」プロデビュー戦での優勝なるか

2020年6月27日(土)午後4:45

2020 アース・モンダミンカップ
この記事のキーワード
 国内女子ツアーのアース・モンダミンカップは27日、千葉県のカメリアヒルズカントリークラブ(パー72)で第3ラウンドが行われ、18歳の西郷真央は「67」を記録し、通算8アンダー2位タイに浮上した。2019年の日本女子アマ覇者がプロデビュー戦でツアー初優勝を狙う。

―今日のラウンドを振り返って

 予選ラウンドの2日間と比べて、ショットがすごく良くなってきていたので、スコアに繋がったと思います。

―良くなっている要因は

 昨日(ラウンドが)終わった後の練習でいろいろ試してみて、自分の悪い癖が出ていたので、そこを調整して臨めたのが良かったです。

―プロデビュー戦をどう感じているか

 試合がなかなか始まらなかったので、ずっと練習したり、トレーニングをしていた形でしたが、その期間でもやれることはたくさんあったので、良い状態で試合に臨めたと思います。

―オフ期間中に重点的に取り組んだことについて

 トレーニングは今までに比べて、すごくやりました。ショートゲーム、特にパターが昔から課題だったので、そこを重点的にやりました。

―無観客開催の影響は

 アマチュアの時にツアーに出場させていただいた時はギャラリーの方から「頑張って」と声をかけて頂きましたが、アマチュアの試合はなかなかギャラリーが入らなかったりするので、どちらかと言うとアマチュアの大会の感覚がありました。静かな中でプレーする感じなので、すごく集中してプレーが出来たと思います。

―師匠の尾崎将司から何かアドバイスは

 コロナの影響でなかなかジャンボ邸にも行けなかったですが、一度うかがった時は「試合は始まらないけれど、しっかり調整をして頑張れ」とお言葉を頂きました。

―最終ラウンドに向けて意気込みを

 上位で戦えるのはこれからにも繋がることだと思うので、もちろん優勝は目指していきたいですが、それよりも自分のプレーに集中して結果がついてきてくれればと思います。

(写真:Getty Images/JLPGA)

【関連】アース・モンダミンカップ大会公式サイト
【関連】ぎゅっと週刊国内ツアー

関連番組

2020 アース・モンダミンカップ
6月25日(木)~6月28日(日)

関連記事

ゴルフネットワークは以下の放送サービスからご視聴いただけます

施設、店舗など法人でゴルフネットワークの
ご利用をご検討中のお客様へ

ゴルフ場や練習場のロビー、ゴルフ用品店、飲食店、スポーツジムや
ホテル客室などで、ゴルフネットワーク法人視聴をぜひご活用ください。